kameKiKu’s blog

バラ好き、コーラスとパッチワークが趣味の関西在住シニア、植物と共に日々雑感

国宝展

やっと京都国立博物館で開かれている国宝展に行ってこれた。今月26日で閉幕となるので、それまでに行きたいと思っていたのだけれど、風邪やらで引きこもり生活をしていたために遅くなった。人混みに出るのもおそるおそる(笑)・・・。二ヶ月あまりの開会期間…

自主防災訓練

地蔵盆、敬老会、運動会の次は自主防災訓練、それが今日だった。地域の自治会活動、区長としてこれで大きな仕事は終わるはず。変則的かもしれないけれど、我が家の事情で、区の中の仕事は私が担当。区の集会などの参加、連絡など全般的に私がしている。区の…

年を重ねる・・・

これだけ寿命が長くなると、人生の午後を歩む私達の道程には色々なことがこれからありそうだ。ケラケラ アハハとばかりにはいかない時もありそう。私の母は103才まで生きれた。百までは遠い。この年になると、一年はあっという間の速さですっ飛んでいくのだ…

今年も収穫・・・キウイ

十一月に入ってから風邪引き暮らし?をしていてついていない。体が回復してきたと思ったら声がパッタリ出なくなり、少しずつ復活中の今、チャーミング?なハスキーヴォイスです(笑)。早く元の声にならないと歌えない・・・とじりじりしているところ。免疫力が…

ようやくに・・・回復

この度の風邪はけっこうしんどかったです。家籠りの間中お天気が良く、それなのに何もやる気が出ず、しんどいままで過ごしていたのでした。今日は目覚めるとやっと顔の辺りすっきりして、頭痛もやっと取れました。頭痛は肩凝り頭痛なのかもしれないのだけど(…

風邪でダウン

めったに風邪はひかないのに、旅行の疲れか風邪でダウンしてしまった。帰宅した翌日の頭痛、三日後、コーラス練習から帰宅後に、背中がザワザワ寒気のような感じ、薬を飲んで早く寝た。喉が痛いような、腰の骨?が痛いような。。。 今日も起きて洗濯など家事…

旅編9  城崎温泉

一泊二日で城崎温泉へ友達と四人で行って来た。土曜日曜と、その前の週に続き台風の襲来で風雨なので、心配したのだけれど、晴れ女が3人いるので、出発の初日は曇りとなり何とか雨は止んだようだった。と言っても天気予報通りなんだけど(笑)。 (城崎温泉駅)…

雨続き

次の台風が来ている今、この間の台風の話は、もうタイミングずれてるかもしれないけれど、うちの近くの駅の道の街路樹が、五本くらい根元から根こそぎ倒れていた。いかに風が強かったのかが分かる。我が家も強風に家が揺れるような、風が壁を打ち付けるよう…

台風

全くほとんど一週間雨続き。可哀想な蕾のバラ達。爽やかな日がないので、蕾もしとどに濡れている。アメリカでの山火事、洪水、ベトナム、タイでの大雨、メキシコでの地震、世界中のどこかで、常に自然の猛威に襲われている。いくら宇宙にロケツトが飛ぶよう…

肌寒い・・・平穏な暮らし

十月とも思えない雨続きの肌寒いこの頃。気温の急変でなのか、体調がちょっと崩れて、頭痛が起こって来た。頭痛が来ると、体調の異変のしるし。ひどくならないうちに市販薬など飲んで様子をみてみる。昨日より今日はましになった。秋晴れはどこに行ったんだ…

ノーベル文学賞

カズオ イシグロ氏が今年のノーベル文学賞を受賞した。ひと月くらい前、BSで「日の名残り」の映画をみたとこだった。以前にもDVDで同じ映画を見たことがあり、二回見たことになる。見ている方はご存知と思うけれど、第二次世界大戦前後の、イギリスの上流階…

運動会&弦楽アンサンブル

いいお天気の日曜日、無事町民運動会が終わった。その二日前、結構強い雨が一日中降っていたので、心配していた。土曜日の午前中もシトシト雨が降ったり止んだり。土曜日は午後から区長達役員は準備作業をしたのだけれど(我が家は今年は区長の役)、グラウン…

健康キープ

観光客で京都駅は溢れている。気持ちの良い観光シーズン。最も京都は冬でも年中観光客でいっぱいだ。ここはどこの国?と思うくらい、嵐山や京都の観光名所では中国語、韓国語など飛び交っている。昨夜の中秋の名月はキレイに見えた。 (ススキが群がり生えてい…

手仕事

週末はさわやかな秋晴れ。毎日が日曜日?と言える私の暮らしも、平日にパタパタ動き回り、週末はホッとできる時間になっている。今週は手が働いた。 (メアリーローズ このバラも大好きです) しまなみ海道に遊びに行った友達から、瀬戸内海の島のスダチを沢山…

黄金色

所用で乗った近鉄の車窓から見える秋の景色。日差しが暑いくらいの秋晴れに、南に向かう電車の窓に黄金色の田が広がっている。稲穂の波がずっと続いている。まさしく「ザ日本」という光景にスマホでパシャパシャ。 美しい黄金色のこの田も、今や農業従事者の…

おばあちゃんの役割り

土手にも秋の花々が咲いている。真っ赤な彼岸花、ちゃーんと時期を間違えずにいつもの場所で咲いている。カンゾウの花やコスモスなど、群がり咲き乱れている。穏やかな秋空の一日だった。 この間歌友達とランチをしていた時の話。私が「孫娘がとっても可愛い…

こぼれだねオルレアの発芽やアボカド

台風の去った後は少し蒸し暑い日が続いている。エアコンをつけるほどでもなく、でも何だか暑くて汗が出る、という中途半端な感じ。植物は敏感に秋を感じ始め発芽したりしているけれど、私はまだ暑いし、体を動かす気にならない。 (スノーグース 早く成長して…

火焔型縄文土器

台風前の一日、縄文土器の特別展「火焔型土器と西の縄文」という展示が、京大博物館であったので行って来た。火焔型縄文土器は、約五千年前頃のもので、新潟県辺りに主に沢山出土する土器の器で、写真などでも一度は見たことがあると思う。本物の火焔型土器…

秋晴れ・・・道端の花

局所的大雨の後は秋晴れ、外では暑いくらい。なんだか天気の変わり方が激しい。それでも雨より晴れの方が嬉しい。敬老行事も我が地域ではもう終わり、それは一段落した。自治会が催す敬老行事に出席した人は、うちの地域からは一割だけで、あとは欠席だった…

庭のバラも蘇って来た

今日も秋晴れのいいお天気。朝晩涼しくなったせいで、ようやく庭のバラ達も一息ついているようだ。ほうずになっていた幹にも葉っぱをつけてきたり、ポツポツ花も咲いて来た。バラ達とバトンタッチをするように、楽しませてくれたアサガオもミニトマトも、も…

古代を訪ねて・・・山城郷土資料館

今週は私の活動期?なのか、毎日バタバタ忙しい(笑)。自分で作ったスケジュールなのだけれど・・・(笑)。 JR奈良線に乗り上狛(かみこま)という駅、京都府の南、奈良に近い駅に降り、行ってみたいと思っていた「山城郷土資料館」に行って来た。スマホを持って…

秋がいっぱい

嵯峨越畑の葡萄を買いに行ったのに、またまた定休日で空振りだった。あー去年は福知山の三和葡萄を買いに行き、売り出しは明日からといわれ、空振りだったのを思い出した。また別な日に改めて買いに行こう。 (藤みのりが作られている) 越畑の「まつばら」と…

イチジク

イチジクの季節。イチジクと言えばアダムとイブ、楽園を追い出されたときに、裸体をイチジクの葉一枚で局所を隠し、顔を手で覆いながら歩いている絵画に描かれたシーンがパッと浮かぶ。大昔からイチジクはあったのですね。原産地はアラビアだとか。日本にイ…

初秋・・・垣根刈り

涼しいので、朝のうち垣根刈りをした。ウバメガシの垣根は良く伸びる。バリカンでガリガリやる大雑把なものだけれど、一年に2、3回は刈り込みをしなければならない。 素人が刈ると、どうしても切り方が浅くなり、だんだん垣根の幅が広がって来る。一旦広がっ…

夏の終わり

昨晩は涼しくなり、夜寝やすかった。今日も朝夕しのぎやすくなり、秋が近づいているのを感じる。昼間の太陽は暑いとはいえ、夏の終わり、晩夏という少し物寂しい時期にきた。 (ノカンゾウ) コンサートホールで、「モーツァルトのレクイエム」を聴いて来た。…

その後の鈴虫

友達達に無理やり押し付けたり、もらってもらったりした鈴虫君達。あちこちから鳴き始めてると報告が入る。我が家の鈴虫君達もようやく成虫になり、鳴き始めてくれた。 鈴虫君も鳴き始めは、鳴き方が下手で、かすれ声のようなしわがれ声なのだが、だんだんに…

地蔵盆終わる

いやいやお天気良過ぎ。関東方面の方には申し訳ない、あっつい中(;^_^A地蔵盆兼子供夏祭りは無事終わった。地蔵盆というのは京都だけのことかもしれないので、他所の方はピンと来ないかもしれない。 (お地蔵さん) 子供が少なくなったけれど、朝お地蔵さんの…

素直な会話

その昔の昭和時代前半は(もちろん私も知らない時代)、兄弟も5人、6人、10人と子供の数も多かった時代があった。今少子化時代にはいり、子供はいても一人だったりする家族が多い。二人の孫と18日間共に暮らしてみても、子供を育てるのは大変なのに、大人数の…

日常に戻る・・・孫台風去る

ようやく日常がめぐってきた。孫達を東京に送り昨日帰宅したばかりの私。お嫁さんがまたタイから迎えに来るまで、あと一週間くらいは孫達は日本にいる。 (秋海棠) ひと月前、軽井沢の結婚式のあたりから、バタバタ続きで、タイからの孫達が18日間我が家に滞…

五代目宇宙アサガオが咲いた

今朝、五代目宇宙アサガオが咲いた。朝起きて雨戸を開けたら、一輪だけ薄いブルーのアサガオが咲いているのを見つけた。「わー咲いてる!」と私。アサガオなんて何十年も育てていなかったので、仕立て方が下手に育ててしまったけれど咲いてくれた。 (5代目宇…