読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kameKiKu’s blog

バラ好き、コーラスとパッチワークが趣味の関西在住シニア、植物と共に日々雑感

秋 あき autumun

ここのところ秋晴れ、爽やかな日々が続いている。ホトトギスも盛りだ。茶花にもなり竹筒などに挿してあるのも風情があるが、群がり咲いているのも地味な花ながら雰囲気がある。増えすぎるので時々間引いたりしているけれど。

f:id:kameKiKu:20151012211143j:plain

車で裏道を通ったら、川沿いに  せいたかあわだち草が、ススキと入り乱れ咲いていた。黄色い せいたかあわだち草は、遠くからでも目立っている。

 

f:id:kameKiKu:20151014145912j:plain

せいたかあわだち草は、昔草木染めをやった時にこれでウールのスカーフを染めたことがある。確か花も葉もグツグツ煮て色素を出して染めたと思うが、臭いがとてもキツかったのを覚えている。けれど染め上がった色は、きれいな辛子色で、嫌われ者の せいたかあわだち草からとは思えない、いい感じのものになった。

 

その当時は、枇杷の樹皮や、色々な木の皮、野草などで染めをやり、思いがけない色が出るのが面白く楽しかった。

 

辛子色のそのスカーフは今は亡き母にプレゼントしたのだった。玉ねぎの皮で染めた赤茶のスカーフは、今でも私が使っている。

f:id:kameKiKu:20151014145943j:plain

ススキも白い穂を風に揺らし青空に映えていた。