kameKiKu’s blog

バラ好き、コーラスとパッチワークが趣味の関西在住シニア、植物と共に日々雑感

旅編 3 タイランド その5

アユタヤの一日観光は、まだ元気がありそうな旅程の前半にしておいた。20数年前の旅とどうしても比較して感慨を持ってしまうのだが、アユタヤまでは、前回は赤土の真っすぐな道を古そうな車で猛スピードで走るので、ハラハラした記憶があるが、今では道路が良くなり、スイスイ快適に猛スピードで走った。

 

タイの車は飛ばします。普通の道でも80キロ位は出していて、100キロ位もすぐに出している。まぁ道が何処までも真っすぐで、山もカーブもないのでそうなのかもしれない。始め頃はウワァーと思っているが、だんだんそのスピードにも慣れていた。でも3回くらい交通事故を見た。

 (ワット  ヤイ チャイ  モンコン)

f:id:kameKiKu:20160127192159j:plain

アユタヤは14世紀半ばに王朝が開かれ400年以上栄えた古都である。18世紀にビルマ軍の侵攻で崩壊したといい、赤茶けた仏塔の数々が今なお朽ちこぼれたままその歴史を語っている。

 

f:id:kameKiKu:20160127192302j:plain

f:id:kameKiKu:20160127192414j:plain

f:id:kameKiKu:20160127194806j:plain

ビルマ軍の侵攻で切り落とされた仏頭に長い間に菩提樹の樹木が絡まった有名な仏

f:id:kameKiKu:20160127192602j:plain

ワット  プラシー  サンペット

f:id:kameKiKu:20160127193115j:plain

この日はこの後エレファントランドで像にも乗り、帰りはチャオプラヤー川をクルーズして帰り着くという盛り沢山なスケジュールだった。クルーズ船に乗る前に凄いスコールが降ってきて、止む前に濡れながら船に移動したので足元がびしょびしょに濡れてしまった。船に移り少ししたら、さすがにスコールなのでパタッと止んだ。