読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kameKiKu’s blog

バラ好き、コーラスとパッチワークが趣味の関西在住シニア、植物と共に日々雑感

距離感

今年も後二ヶ月になってしまった。飛ぶように過ぎる日々。何となくこのままのスピードでドンドン日にちを重ねて行くのかと思うと少し怖い(笑)。

 (ツワブキ)

f:id:kameKiKu:20161101231126j:plain

 

昨日も寒かった。寒いのは苦手。吹きさらしのホームで、電車を待っている間に、服のチョイスを間違えたのか、もっと温かいウール系の物を着てたら良かったと悔やみながら震えていた(笑)。もう11月なのだから。

 

(ミニバラ  ミニバラは病気になりやすい うどんこ病になっている) 

f:id:kameKiKu:20161101231212j:plain

 

周りの空気が寒くなると、ヤモリやトカゲと同じように、私の体温も低くなり手足が冷たくなる。けれどだからといってホッカイロ等持ち歩く事など、真冬でも全くしない。自力で血流を回して行かねば~(笑)。いやいやそれは昼間だけ、夜は電気敷き毛布が手放せない私(笑)ホコホコの中で眠るんです。。

 

f:id:kameKiKu:20161101231247j:plain

 

最近思ったのだけど、私の周りのシニアの友達は、私も含めてみんなキャピキャピしている人ばかりなのだ。気持ちが若いし、特にコーラス友達は学生気分のままのような間柄なので、キャピキャピ度も高くなる。他の集団の中にそのままで入ると、うっ空気が違う、ちょっとここでは違うかも、の思いもたまに感じたりする。。

 

(ツルヒメソバ)

f:id:kameKiKu:20161101231318j:plain

 

人との距離感というのは、結構難しい。知り合い程度、顔見知り、気の置けない友達とでは、距離感も違う。人とのコミニュケーションは大事なのだけれど、相手があることには、それだけストレスも生まれてきたりすることもあるし。

 

(サルビア)

f:id:kameKiKu:20161101231432j:plain

 

幸福な人生に必要なものは「良い人間関係」と、言われたりする。良い人間関係とは、ハーバードの精神発達研究のロバート ウォールティンさんによると、信頼のおける人、いざという時頼れる人を持っているかどうか、と言うことと言う。

 

(クレオメ)

f:id:kameKiKu:20161101231512j:plain

 

馬が合う合わないもあるし、相手によって距離感も違う付き合い方になるのだけれど、ストレスのない付き合いがベストだ。色々な場所で人とのコミュニケーションが大事なのだけれど、その距離感を時たま間違うことが、この年になってもまだある。人生は一生が勉強なのかも~(笑)。

 

(ペンタス

f:id:kameKiKu:20161101231600j:plain

 

まぁそうは言っても、キャピキャピシニアも悪くない。弾けるネアカで笑いが絶えない。気持ちの「気」もやはり大事って事だろうか。心に年は取らないでいい笑いジワを作って仲間とキャピキャピしよう。