読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kameKiKu’s blog

バラ好き、コーラスとパッチワークが趣味の関西在住シニア、植物と共に日々雑感

庭仕事にも要る膝力(笑)

年をとると、物欲はあまりなくなる。けれどもバラの花だけはもっともっと欲しくなる。狭い庭ということも考えながら、植え替えの労力も考えながら数を考えねばならないのに・・・・。つい自分で買い求めたり、挿し木苗などもバラ友からもらい受けたりして、どうしても増えて行く。

 

(グロワード ムシュー モスローズ 虫がつかないバラ 丈が高くなっている。)

f:id:kameKiKu:20170519102344j:plain

 

f:id:kameKiKu:20170519102429j:plain

 

実際鉢植えの植え替えなどの作業はひと仕事だ。素焼き鉢などの10号や11号の鉢など、重くてなかなか大変なのだ。地植えならそういう手間はかからなくていいのだけれど。30鉢以上鉢植えがある友達もいるけれどお世話が大変だろうと思う。

 

(スノーグース  これは三年苗くらいでまだまだの木 アーチに絡むようにしたい) 

f:id:kameKiKu:20170519102608j:plain

 

膝痛持ちの私は、重いものも持てない。ついついやってしまうのだけれど、持ち上げて運ぶと膝に重みがかかり、夜には痛く成ったりする。こればかりは老年の悲哀となる。けれど、みんなどこかしら膝でなければ腰、または股関節とか、痛い所がどこかしらあるようになるようだ。早い遅いはあるにしろ(笑)。

 

(コーネリア  これもまだ小さい  どう育てようか思案中) 

f:id:kameKiKu:20170519102645j:plain

 

この間友達と一緒に出掛けて、出先の駅の改札をICOCAで終えて、エレベーターで降りようとしたのだけれど、すでに電車が到着していて階段を急いで降りる羽目になった。友達はスマートなので、膝痛など無縁。先に立ってささーっと降りるので、「電車止めて置いてーー」と私が後ろから言うと、大笑いしていた。電車は私のことなどお構いなしにすーっとドアを閉めて、走り出して行った。

 

 (ピエール ドゥ ロンサール  十年以上あるけれど、場所が悪いのか咲きが悪い

まだ蕾 )

f:id:kameKiKu:20170519102808j:plain

 

階段を下りるのは膝痛持ちにはしたくないことの一つ。降りる時にはこれまた膝に過重が何倍もかかるという。もっぱらエスカレーターやエレベーターのお世話になる。最近はエレベーターが大抵のホームにあるので、大いに助かる。斜めな坂と階段は避けたいもののひとつ。

 

(バフ ビューティー)

f:id:kameKiKu:20170519102727j:plain

 

そんな私なので、庭仕事もかがんだりすることが多いので、出来ることと出来にくいことがでてくる。。小さな鉢の植え替えは、立ったまま作業出来る台でやることにしていて、これはなかなか具合がいい。生活の知恵を出しながらも、どこかひとつでも具合の悪いところがあると、なにかしら暮らしに制限が小さくてもかかってくる。

 

(マダム アルフレッド キャリェール)

f:id:kameKiKu:20170519102857j:plain

 

(粉粧楼)

f:id:kameKiKu:20170519104354j:plain

 

新緑の美しいこの頃、なんだかんだ言いながらも、暮らしを彩る花に癒され、目を楽しませてくれる日々が嬉しい。