kameKiKu’s blog

バラ好き、コーラスとパッチワークが趣味の関西在住シニア、植物と共に日々雑感

挿し木苗を楽しむ

今年の我が家のバラはまぁまぁいい感じに咲いている。スパニッシュ ビューティーだけは、いつもより花数も少なく元気がないのだけれど、長年咲いて楽しませてくれるバラはもちろん、挿し木苗から育てたバラ達も、ようやく期待に応えてくれている。肥料の加減が良かったのだろうか。

 

(粉粧楼  花びらの重なり具合がなんともいえない)

f:id:kameKiKu:20170526205336j:plain

 

 

挿し木苗が土になじみ、環境に対応して成長してくれるまでには、少し時間がかかる。それでも挿し木の上手いバラ友達と挿し木を交換したりして、育てていくのは、苗を買って育てるのとはまた違う楽しみがある。

 

(マーガレットメリル 挿し木苗 2年目 清楚な白)

f:id:kameKiKu:20170526205425j:plain

 

 

先日もアップした、アーチに絡んでいるフランソワジュランビルや夢乙女などは、挿し木苗だ。フランソワは三年目なのだけれど、成長力は凄くて、グングン大きくなっていく。これは耐寒性もあるようだ。花が5センチくらいなのだけれど、なんだかいい感じ。

 

(フランソワジュランビル)

f:id:kameKiKu:20170526210015j:plain

(夢乙女)

f:id:kameKiKu:20170526210052j:plain

 

(フランシス ブレーズ)

f:id:kameKiKu:20170526205554j:plain

 

今では大きく育ったフランシス ブレーズも、今年は昨年より大きな蕾をつけてくれた。木が充実してきたのだろうか。世話のしがいがあるというもの。

 

(グロワードムシュー   モスローズ)

f:id:kameKiKu:20170526205645j:plain

 

今育てているのはクラウン プリンセス マルガリータ。あと2年くらいしたらシッカリした木になるのではないかなと・・・。この花もとってもきれいな花。アプリコット色の大きな花を咲かせてくれる。耐病性もあるようだ。

 

(シャルル ド ミル)

f:id:kameKiKu:20170526205750j:plain

 

(ピエール ド ロンサール 我が家のはさくのが遅い )

f:id:kameKiKu:20170526205714j:plain

 

これから暑くなると虫達とも戦わなくては。

 

(ノスタルジア  もうすぐ咲きそう  これは地植え)

f:id:kameKiKu:20170526205906j:plain