kameKiKu’s blog

バラ好き、コーラスとパッチワークが趣味の関西在住シニア、植物と共に日々雑感

雨続き

次の台風が来ている今、この間の台風の話は、もうタイミングずれてるかもしれないけれど、うちの近くの駅の道の街路樹が、五本くらい根元から根こそぎ倒れていた。いかに風が強かったのかが分かる。我が家も強風に家が揺れるような、風が壁を打ち付けるような感じがした。

 

(グラス アンデプリッツ)

f:id:kameKiKu:20171028211054j:plain

 

我が家のBSアンテナも、画像の受信が台風以来悪くなり、電気屋さんに見てもらったら、結局新しいものと取り替えることになり、これは台風がきっかけの古いアンテナの故障かもしれないけど、台風の影響を受けた結果となった。やれやれ思いがけない支出となった(笑)。

 

(デプリッツの花色は鮮やか)

f:id:kameKiKu:20171028211131j:plain

 

あまり降り続いた雨に、洗濯機の乾燥機能を使ってみた。乾燥機能はごくたまにしか使っていない。洗濯、乾燥とセットすると3時間57分の所要時間がかかると表示。普通に洗濯だけだと、47分とか57分とかくらいだ。

 

(ラジオタイムズの蕾)

f:id:kameKiKu:20171028211207j:plain

 

3時間57分、ながーい。まぁとにかくスイッチを入れて、完了してから30分くらいで取り出したら、しわだらけで乾いて出て来た(-_-メ)。。。。やっぱりお日様が一番か・・・。アイロン、アイロン(笑)。大物のシーツなどは冬場は重宝するのだけど。詰め込み過ぎたんだろうか。どうもこの洗濯乾燥機はうまく使えない。

 

(山桜の大木)

f:id:kameKiKu:20171028211249j:plain

 

ちょっとの晴れ間の昨日じゃなく、またも雨の降る今日、近場の巨木を巡ったりした。巨木、何百年も生きて来た樹木。数百年の間には、雷が落ちたり、二股に裂けたりしながらも、生命力を保ち生き続けている木。どっしりした木を見ると、気持ちも落ち着くし何かしら神々しささえ感じる。昔の人もご神木とか、やはり巨木や巨大な岩などに神を感じたのは分かる気がする。

 

(ムクの大木  雨でレンズに水滴がついてしまった)

f:id:kameKiKu:20171028211857j:plain

 

降ったり止んだりの雨の中、ジャンプ傘のサイズの大きいのを持って行っていて、開こうとしたらバサッとジャンプ傘が壊れてしまった。まだ行程の始めのうちなのに。ついてない(+_+)・・・、けど、用意周到の私は(笑)ビニールカッパもカバンに入れていたのだった。これで大いに助かり濡れずにすんだ。

 

(人参畑と小菊)

f:id:kameKiKu:20171028212202j:plain

 

雨にはもう飽きています。台風月は9月のはずなのに、10月が台風月になったようで・・・。

(道端で見た    お茶の花  こんな時期に茶の花が咲くなんて知らなかった  )

f:id:kameKiKu:20171028212235j:plain