kameKiKu’s blog

バラ好き、コーラスとパッチワークが趣味の関西在住シニア、植物と共に日々雑感

もうすぐ冬がやって来る

今年の紅葉の見ごろも過ぎた。銀杏の大木も、すっかり黄色い葉っぱを地面に落として、幹と枝だけの裸になってしまった。見るからに、寒々しい風景になってしまった。もうすぐ冬がやってくる。

 

 

f:id:kameKiKu:20171126215236j:plain

 

血圧は正常、高くはないけれど、冬は私の体には合わない、苦手な季節だ。冬には死亡率も上昇するらしい。やはり寒暖の差が体調を狂わせる元になるのだろうか。寝室をエアコンで暖かくして、切りタイマーにして眠りにつく。明け方頭が寒いのを感じると、またエアコンを入れる。数年前はそんなことはしなかったのに、最近は無用に頭の血管

を縮めたりすることはやめた方がいいと思ったりして・・・(笑)。

 

(シャルル ド ミルのバラの側に生えている小菊は、バラの肥料を吸い取ってニメートル位の高さになっている) 

f:id:kameKiKu:20171126220021j:plain


 

近くの野菜市場に行くと、300円で「みかんの袋詰め放題」をしていた。面白がりに私もチャレンジ。小さな袋なので、大きなミカンは避けて、中くらいから小を入れてみた。意外と難しくて、入れようによってはあまり入らない。

 

f:id:kameKiKu:20171126215345j:plain

 

ようやっと上に盛り上がりながら終了に。近くにいた他所の子供が、私の袋にまだ入るよとばかりに、小さい豆粒級のミカンを袋に入れ込んでくれた。店番のお兄さんもおまけに一個大きいのをくれた。家に帰って数えたらおまけを入れて13個だった。花屋の店頭には葉ボタンも置かれ、いよいよ冬到来の雰囲気だ。

 

f:id:kameKiKu:20171126215411j:plain

 

テレビではアメリカのブラックフライデーとかいう催しを、日本でも取り入れ始め、東京などでは大賑わい、という様子を映していた。マァ本当にすごい勢いで、それこそ袋に詰め放題の野菜売り場や、超安値の付いた衣類、おもちゃなどに殺到していた様子がニュースで見られた。それも深夜に開店するというものなのに。

 

 

f:id:kameKiKu:20171126215437j:plain

 

最早そういう時間帯に買い物に行くというバイタリティーがない私にしたら、脅威の光景にしかみえない。それにしても、ハロウィンにしても、ブラックフライデーにしても、商売というものはあの手この手を使い、どんなものでも利用しようとする商魂の逞しさというのを感じる。

 

f:id:kameKiKu:20171126215924j:plain

 

11月も末、お天気のいい日に、私もまだ元気な午前中に、バラの植え替えをしたり、牛糞や腐葉土を花壇に撒いたり、庭も少しずつ冬支度。