kameKiKu’s blog

バラ好き、コーラスとパッチワークが趣味の関西在住シニア、植物と共に日々雑感

師走なのに水道漏れ探索

師走もそろそろ押し詰まって来たのに、水道屋さんが来て漏れ箇所探索中。この水漏れの場所探しほど難しいものはない。築40年くらいになるからだろうか、以前も探索してもらい、あちこち掘り返し、コンクリートのテラスはダダダダッと破砕したりして、結局そこではなく、場所特定までに三日かかった。その時はお風呂の壁の中の水道の配管のようだった。

 

(開いて来たデンドロビューム  微かに香りがする  我が家に来て三年目の冬)

f:id:kameKiKu:20171220131008j:plain

 

今回も二人暮らしなのに、立方メートルが秋口から多くなっているのに気ずいていたのだけれど、夏休みに孫達が来ていたからかなとか思っていたら、その後も多いのが続いていて、おかしいなと分かった。メーターを水道屋さんと見たら、少しずつ使っていないのに回っていた。あぁ~またやぁ・・・。いいお天気だけど底冷えのこんな時期に、外周りでの作業も寒くて大変だろうと、やきもきしながら、早く原因箇所が見つからないかと待っている。

 

(出かけた先で   スマホで  冬の田畑)

f:id:kameKiKu:20171220131240j:plain

f:id:kameKiKu:20171220131537j:plain

 

(出先で冬晴れの日のポッカリ雲  おとぎ話のような雲  空を見る余裕を持ちたい)

f:id:kameKiKu:20171220131839j:plain

 

ガス漏れだと探知機もあるし、安全装置も働く。水漏れも、探索時のことを初めから考えて通すところを決めた方がいいと、後知恵で思う。土の所を通すようにした方がいい。どんな物にも経年劣化が起こるのはやむをえない。人間も同じですね、私にも様々経年劣化、故障来てますから(笑)。

 

(ヒヨドリ)

f:id:kameKiKu:20171220131340j:plain

 

裏にヒヨドリが良く来ています。ミカンを置いてやったらすぐに見つけて食べに来る。可愛いとは言えない大きさの鳥だけれど、よく枇杷の木やキウイの所に遊びに来るので、何だかおなじみになり親近感が湧いている。

 

 

f:id:kameKiKu:20171220131455j:plain

 

どうやらガレージからメーターのまでの間が怪しい、とこまで判明した。分厚いコンクリートをダダダダッと破砕。しかしその間には花壇もあるし、どこを通っているのだろう。。。