kameKiKu’s blog

バラ好き、コーラスとパッチワークが趣味の関西在住シニア、植物と共に日々雑感

オリンピック

オリンピックも見るとはなしに毎日見ていた。カーリングは昨日の日本対イギリス戦で、私もようやくゲームの進め方などが分かってきたところだった。相手に点を与えて次のエンドで後攻を取るとか、初めはよく分からなかった(笑)。長い試合時間なので、全部見通すのは、ちょっと大変(笑)。でも、昨日は見ました。

 

 

f:id:kameKiKu:20180225113247j:plain

 

「そだねージャパン」は本当に笑顔がいいし、そして歯並びが全員いいのが素晴らしい。やはりキレイな歯並びは大事だと思う。歯の矯正をしている人も多く見られるこの頃だけれど、歯並びの矯正も子供の頃から、親が気をつけてやるのがいいのではないかしら。

 

かくいう私はもう手遅れ。歯医者で自分の歯のレントゲン写真を見ると、下の歯はまるで魔女のような恐ろしい並びの悪い歯列なのだ。上の歯は八重歯があったのだけれど、それは小学生の時に抜いた。日本人は八重歯は可愛いとかいうけれど、八重歯があれば、何とか矯正した方がいいと思う。下の歯は何故か二本くらい足りないようだけれど・・・。

 

 

f:id:kameKiKu:20180225113316j:plain

 

でも、虫歯の奥歯などすべて治療済で、随分前の治療だから金属がかぶさっていたりしているが、ほとんどが自分の歯だ。親知らずも持っている(笑)。

 

80歳になっても自分の歯が20本あるのがいいとかいいますね。歯は健康のバロメーターというように、歯の不具合は全身の健康を蝕んでいくもととなると言われている。そして虫歯と歯周病が歯を失う原因のほとんどらしいのです。

 

以前、歯科医が普段やっている通りに磨いてみてくださいと言うのでやって見せると、「虫歯は歯の真ん中には出来ません」と、私が歯だけを磨いているのを見て言われたのだった。「なるほどねー」と納得して、それ以来歯と歯茎の境目を、軽く細かく動かす動作で歯磨きをしている。私は硬めの歯ブラシで。ただ糸ようじとか、歯間を掃除するものは、使ったことがないのだけれど。歯に隙間がないからかな・・。ま、ともかく最近は歯医者にもご無沙汰です。

 

 

f:id:kameKiKu:20180225113342j:plain

オリンピックを見て一番に感じたことが、「歯」というのも可笑しいかもしれないけれど、何だか「歯」が印象に残ってしまった。