kameKiKu’s blog

バラ好き、コーラスとパッチワークが趣味の関西在住シニア、植物と共に日々雑感

怖いニセ警告

先日、「 Windowsのセキュリティーシステムが破損しています。○○秒後にファイルが消滅します」のような文字がパソコンに突然現れて、私はオタオタした。パソコンは使うだけの人で、ちよっとしたトラブルも、夫に「ちょっと来てー」と呼び、全て解決してもらうという私なので、いきなり出たこの警告に驚いた。

 

(夢乙女)

f:id:kameKiKu:20180521204430j:plain

 

その文字がパソコンに現れた時は、夫は留守だった。いやぁーどーしたらいいんだろうと、しばし考えたのだけれど、その文字を消すことも出来ないようになっていた。一つ二つ「はい」と言って進んでみると、何とかに同意する、というところがあり、横文字がずらずらずらーっとでているので、翻訳してみたりしたけれど、いやいや勝手に分からないまま変なことになったら大変と、そこでストップした。

 

(フランソワジュランビル  香りもいい)

f:id:kameKiKu:20180521204528j:plain

 

ラインで夫に連絡しておこうと、パソコンの状態を報告した。「そのままにしておくように」と言うので、夫が帰宅する間も、気が気じゃなく落ち着かない気持ちだった。

 

 

f:id:kameKiKu:20180521204558j:plain

 

試しにスマホで一応調べてみると、ちゃんとこのタイトルで出ていて、これが詐欺警告だと分かった。ユーザーにソフトウェアをダウンロードさせようという魂胆らしいのだ。。。それの消し方や対処の仕方とか書かれているけれど、ややこしい、私には分からない、とはなから私の頭には入らないようになっているので、夫頼みにしておいた。

 

(パローレ 花は15センチはある大輪)

f:id:kameKiKu:20180521204637j:plain

 

帰宅した夫はあちこち開きながら、その警告を画面から消し去ってくれた。こんな時、夫はありがたい存在になる(笑)。どーしてこんなややこしいもので騙そうとするのか、パソコンの怖さも感じてしまう。「○○秒後にファイルが消滅します」などと、恐ろしく相手を焦らせる警告、パソコンの「警告」とかは表現が怖い。

 

(ノスタルジア)

f:id:kameKiKu:20180521204717j:plain

 

けれどもまた、スマホで何でも調べることが出来る便利さもありがたい。困った時にスマホで検索すれば、大概のことはちゃんと載っているから、解決が早い。これはありがたい。

 

(ニュードーン  蕾が多い)

f:id:kameKiKu:20180521204757j:plain

 

今日も、買ったばかりのキャリーバックの鍵のかけ方が分からなく、思案にくれていた。あーでもない、こーでもない、とやってみたが分からない。キャリーバックの中に、使い方とか、鍵のやり方とかの説明パンフは全くない。仕方ないので、スマホで「キャリーバックのファスナータイプの鍵のかけ方」の動画が出て来て、一挙に解決した。本当に便利。

 

(赤胆紅心  これは次々長く咲いてくれる)

f:id:kameKiKu:20180521204832j:plain

 

上手く使いこなせれば便利な道具になるし、ウッカリすると、詐欺の餌食にもなるし、何事も用心が肝心ということか・・・。何でも疑ってかかり、すぐに信用したらダメってことでしょうね。