kameKiKu’s blog

バラ好き、コーラスとパッチワークが趣味の関西在住シニア、植物と共に日々雑感

トマト

日も出かけていたら、下から熱風が上がって来るような、頭もぼーっとしてしまう暑さです。夏真っ盛りですが、夏中トマトをよく食べる我が家では、リコピン尽くしになります(笑)。我が家のミニトマトも収穫が本格的になり、毎日よく穫れています。このトマトも食卓に飽きるほど出ますし、大きいトマトは買うのですが、これも夕食には毎回出て来るものとなっています(笑)。体中がトマト色になったりして・・・!(^^)!

 

(毎朝このくらいの収穫)

f:id:kameKiKu:20180725143928j:plain

 

菜売りのオバサンが熟れ過ぎたり、小さいものなど商品にならないものをどっさりくれたので、トマトジャムを作ったり、トマトソースを作ったりで大忙し。毎朝のヨーグルトにトマトジャムをかけましょう。とっても美味しいです。

 

 

f:id:kameKiKu:20180725143837j:plain

 

ちなみに私のジャムは甘いです。いつも言っていますが、甘いものは甘く食べたいのが私流(笑)。甘さを控えたケーキとか、甘さを控えたあんことか、私は好みではないですね。。。ヨーグルトにかけるので少しゆるめでジャムソースのような感じにしています。そんなこんなで昨日、今日とトマトに追われていました。

 

(トマトジャム)

f:id:kameKiKu:20180725144016j:plain

(トマトソース作り  ちょっとピンボケ)

f:id:kameKiKu:20180725144103j:plain

 

 

が家の庭では、タイで買って来た種の花が今咲いています。三種類買って来たのですけれど、何故だか二種類しか芽が出ず、花の名前も分かるようにしていたのに、それもどこかへ行ってしまい、咲いてからこんな花なんだ、と分かる楽しいような、おかしなような・・・(笑)。

 

(鳳仙花のような葉っぱですが、頭頂部に花があります。)

f:id:kameKiKu:20180725144202j:plain

 

それがぐんぐん大きくなり、葉っぱからみて、花を付けた時ちょっと変だけれど鳳仙花に違いない、と思ったのですけれど、今、良く見てみると、普通の見慣れていた鳳仙花とはちょっと違うなぁ、と思います。鳳仙花の仲間には違いないと思いますけれど、何ていう花なんでしょうね。

 

(葉っぱの陰にも鳳仙花のように花があります  葉っぱにこんなに穴あきなのは、バッタが食べているようなのです。オンブバッタのようなのが・・・)

f:id:kameKiKu:20180725144219j:plain

 

 

子供の頃はこの花があちこちに咲いていて、種を弾いて遊ぶのが楽しかったりしました。今はほとんどみかけない花になりました。葉っぱの陰に花が付くので、花が目立ちにくいせいらしいですけれど・・・。

 

(まだまだ咲いている朝顔、しつこくお見せしますね(笑))

f:id:kameKiKu:20180725144257j:plain

 

よく見た花と言えば鶏頭という花もよく見かけましたね。今はなかなか見ませんけれど。。。。見ないと思うと見たいもの、私はこの頃この鶏頭を懐かしがっています。友人が苗を数日前分けてくれたのですけれど、今からでは咲かせることが出来るかどうか・・・。

 

(静かな川に戻っているところにサギが・・・)

f:id:kameKiKu:20180725144322j:plain

 

 

鶏頭の花、と言えば田舎のイメージがしますね。畑などに咲いている。花壇花には人気がないんでしょうか・・・。時代とともに、花の好みも変化していくのが分かります。トサカのような臙脂赤の鶏頭、花のデザインとしても独特だし、面白い花と私は思います。大きいトサカ鶏頭の花を咲かせてみたいです。

 

の水やりを朝晩していますが、その度に思いますね、水害の被災者の方々、まだ水に不自由な所があるとか・・・大変だろうなと、特にこの暑さの中。水の被害、水が暴れると大変な目に合うけれど、また生活に水がなければ大変な不自由。普通の生活というのも、実に危うい上に成り立っているものだなと・・・。気候の変動なのか、誰の身にもいつ起こるか分かりませんし・・・。