kameKiKu’s blog

バラ好き、コーラスとパッチワークが趣味の関西在住シニア、植物と共に日々雑感

台風の前に・・・

風がまたまたやってきます。台風の前に、例の大きなアンテナをやっと昨日撤去しに電気屋さんが来てくれました。電気屋さんも忙しいのか、なかなか来てくれないのに、台風を前にやきもきしていたのですが、外出帰りに電気屋さんの前を通ったら、留守の間に一度来てくれたようでした。早速にその日のうちに、昨日ですけれど屋根に上がってくれました。頼りになるのは近くの電気屋さん、というわけですよね(笑)。

 

(スノーグース)

f:id:kameKiKu:20180928145034j:plain

f:id:kameKiKu:20180928145059j:plain

 

型電気器具量販店が商品を買うのには確かに便利ですけれど、顔を見知っている近くの電気やさんは、お値段は安くはないけれど、少々の無理も聞いてくれ、細かいことにも対応してくれて有りがたいです。商品を買う時はそういう大型店か、今ではアマゾンだったりするのだけれど・・・。

 

(フランシスブレーズ  少し花が汚いですけれど  無農薬栽培だと虫が・・・)

f:id:kameKiKu:20180928145118j:plain

f:id:kameKiKu:20180928145145j:plain

 

など、そこで買ったテレビでもないのに、テレビの映りが悪いと電話をして来てもらったりしますけれど(笑)。まぁ、近いし、アンテナはその電気屋さんがたてているので。今、65才以上が人口の三割近くを占め、90才以上が200万人を突破したというこの頃、1人暮らしも増えてきたら、なにかと近くの電気屋さんに頼むことが増えると思いますね・・・。

 

(チェリーセージ)

f:id:kameKiKu:20180928145309j:plain

 

れにしても90才以上が200万人以上とは、何と頼もしいことでしょうね。心強くなります(笑)。まぁしかし、老年になってからの一日、一年・・・というものは、どこかが痛いとか病気を持っているとかで、若い時のようにすんなり日々が送れているわけではないので、それなりになかなかのものでもあります。なので、90才まででも、凄いことのように思えます。

 

(粉粧楼)

f:id:kameKiKu:20180928145322j:plain

 

では台風前の静けさの良い天気に、久々植物達も喜んでいます。水仙も芽を出してきていますし、紫蘇の実も出来ました。秋バラ達は準備中・・・蕾だったりします。一年草の種取りもしました。沢山の種持ちの私です。種取りが面白くなってきています。オルレアは庭中に種まきをしたのでアチコチから芽を出しています(笑)。

 

(紫蘇の実  塩とまぶしてパラパラふりかけを作ります)

f:id:kameKiKu:20180928150416j:plain

(水仙)

f:id:kameKiKu:20180928145637j:plain

(ナデシコマリーゴールドの種)

f:id:kameKiKu:20180928145604j:plain

(ランタナの種)

f:id:kameKiKu:20180928145214j:plain

 

 

ーーもうすぐ九月も終わるけれど、いい天気の日があまりなかったですね、雨の㋈でした。そおそお、プルーンの種からは、まだ発芽しません。しないままなんでしょうか・・・・。