kameKiKu’s blog、小さな庭日記

バラ好き、コーラスとパッチワークが趣味の関西在住シニア、植物と共に日々雑感

2020-07-01から1ヶ月間の記事一覧

今日の庭・・・朝顔が咲いた

長い雨の季節も今週中には終わりそうですが、今日もはっきりしない天気です。お天気一つで気持ちが上がったり下がったりしますね。そんな中、遅めに蒔いた朝顔が咲きました。朝食が終わってから咲いたのを見つける私なので、全開に開いた花を見ることがなか…

雨の週末

梅雨の最後の大雨とか、夜も降っていました。地面がジクジク、水分吸い過ぎ。裏へ行く通路のレンガが、土汚れと苔が付いたりして汚れているので、一つずつ洗って汚れをそぎ落としたりしています。家周りは、やろうと思うと、やることが次々沢山ありますね。…

サナギになった青虫君

青虫君は2、3日前にサナギになりました。 kamekiku.hatenablog.com レモンの小さな木に卵を産み付けられ、一匹青虫になっていましたね。この間書きました。このままレモンの木に置いておくと、あちこち葉っぱを食い荒らされるので、枝を切り水に挿し、飼育箱…

餅は餅屋・・・塗装は塗装屋さん

屋根を塗装したと書きましたよね。屋根塗装が終了してから、追加して外壁の一部も塗装してもらったのですが、長雨続きだったので、ようやく昨日終了しました。人生で最後の塗装だと思いますし、・・・屋根塗装は今までに何回かやっていますが、外壁塗りは業…

庭に来ている小さなお客さん

曇りです。そろそろ雨も終盤になって来たのでしょうか。色々な催しが中止だらけの今年、京都のシンボル夏の祭り、祇園祭りも中止です。コロナには勝てません。今また少しずつ感染者が増えてきています。本当に困ったことです。土手にはカンゾウの花がいつの…

梅雨明けはいつ?

梅雨明けはいつ?と聞きたくなるくらい、雨には飽きていますね。降ったり止んだりの庭にグンバイトンボと共にオハグロトンボもやって来ています。オハグロトンボはヒラヒラ柔らかく優雅に飛んでいます。ミニトマトに止まったところをパチリ。小さな庭にも、訪…

晴れ間のない梅雨・・・雨期

いつまで続くんでしょう、雨。これはもう梅雨っていう感じではなく、雨期ですね。一ヶ月くらい雨期があるという・・・。テレビっ子になっていた所、ブルーレイが突然壊れたようで、操作ができなくなりました。まぁこのブルーレイも2009年くらいからですから…

暮らしが・・・

近くの川でも、短時間に雨脚の強い雨が降り濁流になっていました。確かに不可抗力の自然災害ですから、仕方がないと言えばそれで終わりなんですが、毎年毎年繰り返す風水害、台風などの災害から、もう少し生活や暮らしが守られるようには出来ないものでしょ…

雨に打たれて咲く花

梅雨の最中だから仕方ないですね、毎日雨続きの一週間になりそうな予報。それにしても球磨川の氾濫はものすごいことに・・・お見舞い申しあげます。後かたずけなどに、県外からボランティアもコロナのために入りにくいとなると、当事者だけでとなり大変さが…

ノウゼンカズラ・・・夏の花達

雨の中のちょっとの晴れ間。ノウゼンカズラも朱色の花を見せ始めました。夏の花ですね。我が家のノウゼンカズラはご近所の方からもらったものですが、鉢に植えていたものが、鉢から根を出し土の中に伸ばしてしまい10数年経っています。旺盛な成長力を持つノ…

もう七月・・・

このまま時間がこの辺りで止まってほしいです。今年も半年がもう過ぎてしまい、八月九月となると、あとは暮れまで下り坂を下りるように早くなりますから・・・。同じ時間の長さなのに、感じ方が変わるんですね。 雨がちの日々にヒマワリが咲いています。青空…