kameKiKu’s blog

バラ好き、コーラスとパッチワークが趣味の関西在住シニア、植物と共に日々雑感

年を重ねる・・・

これだけ寿命が長くなると、人生の午後を歩む私達の道程には色々なことがこれからありそうだ。ケラケラ アハハとばかりにはいかない時もありそう。私の母は103才まで生きれた。百までは遠い。この年になると、一年はあっという間の速さですっ飛んでいくのだけど、百までは遥かとおーい彼方のこと。まぁ、私も母のDNAをもし継いでいるならば、そこまでもひょっとしたらと・・・希望的観測。(笑)長ければよいものでもないけれど、今日の新聞の広告に「90才は今は普通です」とあった。確かに。。。。

 

(ラジオタイムズ) 

f:id:kameKiKu:20171116162402j:plain

 

誕生月の十一月。一つまた増えた年の数。いつからだろう、誕生日は嬉しいものではなくなった。ただ事故もなく、重い病にもならず何十周回の誕生日が無事訪れたことは有りがたいことだ。タイの孫から「おめでとう」とラインをもらった。これは何より嬉しいことだった。

 

(メアリーローズ) 

f:id:kameKiKu:20171116162506j:plain

 

誕生と言えば、最近起こる極悪非道の様々な事件。その悪事をした人たちにも、誕生の時に、何らかの願いをかけて親が付けた名前だったり、字画のよいものを選んで付けたりと、いずれにしても誕生に込める思いのある名前が付けられているはずだ。犯人となった人の名前がテレビなどで出る度に、親の子供への願い、思いを受けた名前だったろうに、どーしてこうなったのだろうとの思いが頭をよぎる。

 

 

f:id:kameKiKu:20171116163306j:plain

 

シワシワネームの私、今の子供達のキラキラネームには目を見張る。読めない漢字の名前も多い。それでも子供の名前の文字に託す親の思いや願いは、いつの時代でも変わらないと思う。名前は、親の初めての子供へのプレゼントだものね。

 

(小盆栽の展示)

f:id:kameKiKu:20171116182707j:plain

 

庭では種を取って蒔いたオルレアが沢山。来春はオルレアだらけになりそう(笑)。今年が一年目、初めてのオルレアだった。来年は二年目のオルレア歴になる。植物も我が家で、代を重ねていく