kameKiKu’s blog

バラ好き、コーラスとパッチワークが趣味の関西在住シニア、植物と共に日々雑感

そろそろ梅雨明けか・・・ヒマワリ

い梅雨の季節もようやく終わろうとしています。鬱陶しい梅雨空ともオサラバ出来るのは嬉しいですね。お天気が良くないとテンション上がりません。四、五日、夫の写真個展の手伝いをしたりしていて、庭の世話が出来なかったうちに、ふと見ると、雨の中にヒマワリが咲いていてビックリしました。今日は晴れたので、ヒマワリにはお似合いの天気です。

 

f:id:kameKiKu:20190724103122j:plain

 

マワリは昨年初めて庭に植えました。今年もその種を蒔きましたが、黒い皮の中が空だったのか、全く芽が出ず、百均で種を買い、蒔き直してやっと芽が出たのでした。大きい鉢に五本、地植えに五本くらい植わっています。去年は七月に大きな台風が来て、ヒマワリが倒れそうになりました。

 

(ヒマワリの下にはクレオメ、長く咲いてくれています)

f:id:kameKiKu:20190724103146j:plain

 

マワリは移植を嫌うとか・・、地植えのは土に力がないのか、ちょっとヒョロついていますし、大きく育っていません。鉢植えのものはグングン成長していき、2メーター30くらいはあるのじゃないでしょうか。夏空にヒマワリは定番ですが、好きです。

狭い庭に大きなヒマワリ植えてるとこはあまりないですね、矮性のヒマワリが出ているからそれが多いですね。

 

(ベゴニアも花盛り)

f:id:kameKiKu:20190724103304j:plain

 

かしまぁ、いつもの庭の見回りを怠っていたら、バラ達はゾウムシの被害に遭っているし、葉っぱも無残なことになっていたりして、やっぱりマメな世話をしないと虫達の無法地帯になってしまうのが分かります。真夏にも庭の植物達に頑張ってもらわなくては。お世話に励みましょう。 

 

(フランネルフラワーも切り戻してまた咲いています。) 

f:id:kameKiKu:20190724103335j:plain