kameKiKu’s blog、小さな庭日記

バラ好き、コーラスとパッチワークが趣味の関西在住シニア、植物と共に日々雑感

レモンの木にお客さん 

種から植えたレモンの木、実はまだなった事がありません。去年スス病になったので、沢山枝を切ったので花も咲きません。そこにお客さん、アゲハの幼虫がいました。 

 

 

 

 

 

 

まだ1メートル位の木ですが、アゲハってホントに凄いですね、ちゃんとレモンの木を見定めてそこに産卵するというのが〜。  

 

 

数年前羽化するまで観察しました。飛び立っていくアゲハになりたての蝶を見たときは感動でした。 

 

そら豆も一つ採りました。採る時期はいつなんだろうた調べると、鞘が斜めや横になった時、とありました。 

 

そら豆という名前が空に向かって豆が出来るからというのが作ってみて初めて分かりました。それまで全くそういうことは知らなかったです。まだまだ知らないことが沢山ある私です。  

 

 

 

ピーマンも植えましたが一株、どう育てるのか調べなきゃ〜。蕾が見えてきています。 

 

 

地植えにしたアンジェラも勢いが良く、葉っぱも緑が濃い元気な姿。植え場所がイマイチだったかもしれません。   

 

 

 

つるバラフランソワジュラルビルも、アーチに暴れん坊の枝をワサワサ伸ばして咲いています。これは下垂しても花が咲くのでいいんですけど、トゲだらけで大変です。 

 

 

これも地植えにしたフラゴナール、ピンクの花の咲く丈夫なバラ。 

 

 

 

梅雨に入るまでにみんな咲いてほしいんですけどね〜。