kameKiKu’s blog、小さな庭日記

バラ好き、コーラスとパッチワークが趣味の関西在住シニア、植物と共に日々雑感

京都合唱祭 

今日、明日は京都府全域の合唱連盟に所属している合唱団が岡崎のロームシアターで演奏します。 

 

メインホールで今日はお母さんコーラス大会、25団体くらいが〜明日は40団体が〜、小ホールではアンサンブルコンテスト、など合唱が繰り広げられています。私達の女声合唱団も参加してきました。 

 

 

 

デイサービスを金曜日と今日の土曜日を振り替えてもらったので参加できました。この合唱団では39回連続で参加できたことになりますが、これからはどうなるかわかりませんね。 

 

 

 

合唱人口も多分減ってるんでしょうね、学生の合唱も以前はものすごく盛り上がっていたんですけど〜。。。私も半世紀、50年位小学校から合唱していましたから、十分歌ったとは思います。 

(オマージュ ア バルバラ)

 

 

現在の女声コーラスはお母さんコーラスという部類ではなく、一般の部類に入っています。 

(ルイーズ オディエ) 

 

お母さんコーラスも9年やっていましたが、その時には佐渡裕先生にも指導して頂いていましたし、中学の時は全国的な合唱連盟の大御所となられている栗山文昭さんが教育実習で来られて指導を受けたり、今ご指導を受けている田村先生も素晴らしい先生で、良い指導者指揮者に恵まれた合唱人生でした。  

 

 

今日歌った曲は 

 

 

春の岬に来て 

いしの上 

北の海 

 

認知症の夫は味覚障害もでてきています。アルツハイマーに起こるみたいです。甘いのは味覚的に分かるらしいのですが、薄味やそういうのが味が無い、と言って食べたがりません。 味が濃くないと美味しくないらしいです。 

(バレリーナ)

 

以前は食べ物に文句を付ける人じゃなかったんですけどね〜、まぁそれが病気なんでしょうね〜。困っています。 

 

まぁそんな中でも歌いに行くことが出来たのは幸せだと思いましょう。