kameKiKu’s blog、小さな庭日記

バラ好き、コーラスとパッチワークが趣味の関西在住シニア、植物と共に日々雑感

安物買いの銭失い〜

近くのスーパーの百均に寄ってみたら、今月で百均は閉店〜とあり、品物も半分位に減って片付けられたりしていました。閉店まで10%オフとか〜。 

(ロココ)

 

 

百均の園芸肥料を買おうと思っていましたが、そのコーナーは無くなっていました。近くにあったスーパーも1年前位に閉店したので、このスーパーにはお客が集まっていたはず、店員さんによると、売り上げも上がっていたんだとか〜。 

 

 

 

商売って、長い期間維持していくのは難しいことなんでしょうか〜。あ~便利に買ってたのになぁと残念にも思いながら、10%オフも頭にチラチラ、せっかく来たし物色しました。 

(パレード)

 

 

物色した結果、百均でお会計3千円を超えてしまいました。百均ですが330円のスリッパや660円のスリッパなどもあって〜百均のマニキュアってどんなんだろうと買ってみたり、足の土踏まずが張っていて、そこをほぐすのいい足踏み用具を買ったりで〜。 

 

 

 

 

正しく「安物買いの銭失い」ですね~。節約しなければならない物価高なのに。。。年金暮らしは大変です。 

 

年金は上がらないし、老人はいい思いをしている、という風な変な捉えられ方ををしていて、若者は可哀想だと言われるばかりで、老人を代弁してくれる人がいませんよね。ただ黙って耐えるだけです。 

 

(マダム アルフレッド キャリエール、2番花が開いてきました。)

 

 

75才以上に団塊世代が入ると、後期高齢者が2200万人になるとか〜団塊世代の私達は、何故かあらゆることでその多さから目の敵にされてきましたよね〜。 

 

スーパーでちょっと買い物をするとすぐ五千円くらいになりますよね〜。物が高くなっています。 

 

お財布の紐を引き締めなきゃ〜。  

 

 

 

ベゴニアはこぼれ種から育ったもので、そう思うとお得な感じ。ベゴニアも何年も買っていません。節約園芸でしょうか(笑)(笑)(笑)