kameKiKu’s blog、小さな庭日記

バラ好き、コーラスとパッチワークが趣味の関西在住シニア、植物と共に日々雑感

老後はお金次第〜 

認知症の夫の介護更新で、市から要介護3の認定となりました。2をすっ飛ばして3です。 

 

 

 

来週水曜日にはケアマネやショートステイの責任者などが来て会議をします。詳しくはその時に分かるのですが〜3になると介護費用も少し上がるらしいのです。その分手がかかるからでしょうね〜。 

 

 

 

今現在デイサービスに週4日行っていますが、もう一日増やしたいと、空き待ちをしています。 

 

 

 

要介護3になると、特養にも入る資格があるようです。次男は、そろそろホームを考えたほうがいいんちゃうか?と言いますが、特養も十数万円かかるらしいです、スマホで調べると。 

 

 

 

先が何年か分からない今、いざという時のお金を使いたくないので、年金ではお金がありません。デイサービスとショートスティを織り交ぜて行くしかないかと〜思案しているところです。 

 

 

 

一体どのくらいかかるようになるのか、今度教えてもらいますが、つくづく思うのは、老後はお金がかかると言うことです。 

 

 

 

お金が沢山ある人は、ひと月20万でも、30万でも払って快適なホーム暮らしをすることができますよね〜。私が1人になれば、家を売ってそのようにすることも可能ですが、今現在はなかなかです。皆どうしているんでしょうね〜。若い方は老後のために貯金を沢山しておくのがいいかも〜。。。 

 

 

 

今デイサービスに4日行ってくれていて、とても助かっています。24時間一緒にいるのはものすごく神経も使うし、ストレスも溜まります。 

 

夫は夜間にも4、5回トイレに行くので、その度に私は薄っすらと目が覚めます。勿論寝たままで起きたりはしませんが、戻って寝るまで神経が休まりません。 

 

夜ご飯食べた後、6時半頃でも、疲れたらもう寝たい、という事が有りますが、まだ寝たらだめ、9時まで、せめて8時まで起きておいてと言います。早く寝すぎると体内時計が狂ってしまいますからね〜。規則正しい時間を刻む生活が1番大事です。 

 

 

今日そう言って分からせても、明日はまた初期化されて同じ事を同じように言う毎日、ホント疲れます。これ以外にも毎日同じ事を言う事を繰り返しています。 

 

それでもデイサービスに喜んで行っているので助かります。行かない水曜日や土日、送迎車は来ない、休みと言うと、落胆する様子。変われば変わるものですね。でも、昼ご飯をデイサービスで食べた後、時々、もう家に帰る、と言ってるらしいです。夕方までなだめられてそのうち忘れているようですが(笑)。 

 

 

 

友達のご主人も、認知症の気配がで出だしたらしく、慰め合っています。何がと言って、普通の会話が出来ないので、息子達も離れていれば友達に話すしか無いです。こればかりは、当面した人ではないと、なかなか分かってもらいにくい日常です。 

 

 

そんな中、メダカの赤ちゃんが癒しになります。でもボウフラも間違えて容器に移したりしたので、昨日ボウフラを捨てました。 

 

動きが変なので、メダカをくれた人に見せたらボウフラと言われビックリ。なので、少し赤ちゃんメダカも少なくなった感じ〜。十数匹。 

 

昨日はパッチの集まりもしました。会話出来きて嬉しいとみんな言っていました。やれるところまでやりましょう。