kameKiKu’s blog

バラ好き、コーラスとパッチワークが趣味の関西在住シニア、植物と共に日々雑感

雪景色

今日はいい天気。いつも見慣れた景色も、雪景色になると私の目にも新鮮な景色が展開する。まだ残り雪が日陰にはあるけれど~、温暖化のはずなのにこの雪、どういう仕組みがあるのだろうか。それにしても少しの雪でも動けなくなり、大騒ぎになる西日本、ホントに北国の大雪の地域は毎年のこととは言え、大変だろうなぁと、つくづく思う。

 

(朝 竹藪が雪をのせてしなっている) 

f:id:kameKiKu:20170118140510j:plain

 

高齢者は75才以上に、65才からは准高齢者にしようという提案がなされているとニュースにあった。まぁ確かに昔のその年齢に比べたら、皆若々しい。寿命が延びた分だけ、身体的にもキープ出来るようになってきたのだろうか。

 

 

f:id:kameKiKu:20170118135532j:plain

 

寿命は延びたけれど、雪国の雪かき、どれだけ大変かを、以前転勤で東北に住んだことのある友達から聞いたことがある。朝、昼、晩、寝る前に雪かきをしないとおっつかないと。たまの雪にあわてふためく私達、我が家などでは、用具がないこともあるけれど、たった15cmばかりの雪をどかすのでも、かなりの労力で、そのうち溶けるに任せてしまう。

 

f:id:kameKiKu:20170118135423j:plain

 

東北などでは若い人達が都会に出てしまい、残された高齢者、准高齢者とも雪かきをどうやっているのだろう。屋根から溶かすような設備もニュースで見たような気がするけれど、そればかりでもないだろうし~。ちょっとの雪は綺麗だけれど、多すぎるのは厄介だ。。

 

バラの鉢植えにもスッポリ雪がかぶさり二日くらい埋まったままだったので、凍害にならないか心配してしまった。雪を取り除き建物近くに置き場所を移動してみた。以前北側に冬も置いていたら、幹に黒っぽく斑点のようなものが出ていた。凍害にあったのだろうと・・・。夏は涼しくていいのだけれど。

 

そうこう言いながらも、気がついたら1月も半ばを過ぎた。あと少しの冬を楽しもう。1月は寒いけれどカレンダーも始まったばかりで、何だか気持ち的には余裕が持てる。何に追われているのか分からないけれど~(笑)。