kameKiKu’s blog、小さな庭日記

バラ好き、コーラスとパッチワークが趣味の関西在住シニア、植物と共に日々雑感

グンゼスクエア〜綾部市 

去年は行ったのが早すぎて空振りだったので、今頃はどうかなと、お天気も上々なので、ドライブがてら行ってみました。見事に花盛りのバラ園でした。 

 

こじんまりとしたバラ園なので、入場料も駐車場代も無料なので嬉しいです。(笑) 


 
バラ苗を売っていて、安いと思いましたが、植え場所がもう無いとぐっと我慢をして買わずに帰りました。(笑)
 


 


今日は私が夫を乗せて行きました。田舎道の運転は私の腕でもオッケーです(笑)。普段自転車代わりに使っている軽なので、お買い物が主。十分足らずくらいの運転なので、17年経つミラですが38000キロ余り。走行距離の少なさに、車屋さんに笑われてしまいますが〜、車は快調。 
 
 


夫は助手席に座っていたのに、疲れたを連発(笑)。お天気もよく、ドライブも空いている道で良かったです。私も少し遠出を練習しなきゃ〜。 

今のうちに〜 

今日は2年あまり行っていなかった、コーラスのコンサートに行ってきました。丹波橋の呉竹文化センターでありましたが、本当に久しぶに客席に座りました。 
 
(土手の花盛りのオルレア)
 

私達の女声合唱団を指揮している先生がやっている、別の女声合唱団のコンサートでした。同時に先生がやっているモルゲングランツ少年少女合唱団も、46年にわたって続いていましたが、ここで解散、終了するということになりました。  
 

(キウイの花が咲いてくれました、去年は、一個も実らず〜果たして今年は〜キウイはかなりの老木です)


ほぼ半世紀、86才の先生が熱心に指導してこられたのを見ていますから、こちらもジーンときました。マスクをして歌っていますが、十分一番うしろまで声が届いていました。  

 

 

こうして、たまに出掛けたり、コーラスの練習に出掛けたりする時、普段よりちょっとオシャレをしたりします。「今のうちに〜アクセサリーを身に付けておこう」とかが最近のコーラス仲間うちの話です。 

(夢乙女) 
 
 

色々あるアクセサリーや指輪など、もう人生の先が見え始めている私達年齢では、ちょっとでも何回も着用しておいたほうがいい、ただしまって寝かしておくのはもったいない〜と友達達と口を揃えて言っています(笑)。 

 
(クラウンプリンセスマルガリータ) 
 
 
 

と言ったところで億万長者でもない庶民ですから、普通のソコソコのアクセサリーですけど、死ぬまでにたくさん使っておこうと〜(笑)(笑)。で、最近では、とっかえひっかえしてコーラスにも行っています(笑)。 
 
(呂のような着物布で作りました。)
 
 

この年になると、後ろから時間に日々押されるような感じでしょうか、もう後が少ないという〜。。。そう言いながらも百まで頑張るつもりですけれど〜(笑)百までには何十年かまだあります(笑)(笑)(笑)。

今日の庭では〜 

マリリスも開きました。大きな真っ赤な花です。力強さを感じます。 
球根が増えていくので何鉢にもなってます。地植えにもしています。 


 

 

バラではノスタルジイが開いてきました。花びらの縁がオレンジ色、花保ちの良いバラで、これも我が家に長く16年位の地植えです。 

 

下は錦絵ですが、この木はまだ育て中、今年は花も小さい感じです。 


 


ニュードーンも開きました。これは昨年は、沢山花を付けたのですが、今年はそれほどてはありません。葉っぱは濃い緑の照葉です。強健種で、棘は鋭いです。 

 

庭に出ると、ゾウムシを見つけたら捕殺し、アブラムシに蕾が襲われていると、それも捕殺したり取り除いてやりの虫との戦いが始まっています。カミキリムシの小さいのがバラのところにいたのに、捕殺しそこないました〜。。。根元をやられたら大変〜。今度見つけたら〜。 
 

 
イレーヌワッツも開きました。今、庭はカラフルです。
 
 
 


四季咲きベゴニアは、今年も株が冬越しできて、徒長したのを挿し芽にしたりして育っています。今年もベゴニアは買わなくて済みます。それが何だか嬉しいですね〜(笑)。 

 
バラは新苗のほうが安いので買うと、やはり2.3年は我が家の環境に慣れるまで株がシッカリしません。ですから新苗で上手く育ったものも沢山ありますが、しばらく様子を見なければのも有りです。3年苗でも駄目にしたものも沢山ありますけれど~(笑)。 


コーラスの練習も出来ていますが、早くマスク無しで歌いたいものです。

橿原考古博物館 

今日は久しぶりにコーラス以外ででかけました。奈良県橿原市の橿原考古博物館ヘ。今ちょうど古代出雲から発掘されたもの、国宝などのものが、橿原考古博物館で春季特別展として見学することが出来るというので出かけました。 

 
島根県 埴輪 見返りの鹿 古墳時代後期6世紀


 
島根県 加茂岩倉遺跡 銅鐸 弥生時代中期 


古墳時代後期の埴輪 6世紀 

古代の墳墓に埴輪を入れたり並べたり、死というものをどう捉えていたのでしょうね。 


出雲には何回も旅行しました。出雲大社の隣りにある博物館で、荒神谷遺跡で発掘された358本以上の銅剣、岩倉遺跡で発掘された39個の銅鐸など見学できましたが、古代出雲の王国があったであろうことが想像されます。 

実際に荒神谷遺跡まで行ってみましたが、そこには銅剣は保管されていなくて、博物館に収められていると言われ、せっかく行ったのにとちょっとガックリしたのを覚えています。高度な文明があったのに、ある日突然終わったのでしょうか〜。 


常設展示室は3部屋ありますが、奈良は古墳のメッカ。素晴らしいものが沢山あります。黒塚古墳で出た銅鏡34面なども〜。 

 

私は奈良が大好きで、箸墓古墳、黒塚古墳、高松塚古墳キトラ古墳、石舞台、大阪ですが仁徳天皇陵古墳などにも足を延ばしています。そういうところでレンタサイクルをして1日自転車で周り膝が悪化したのも事実ですけれどね(笑)。 


 
 

円筒埴輪はとても大きく、ホントに凄いです。 


そしてここには藤の木古墳のものも展示されています。本物や復元されたものであったりしますが、ホントにきらびやかな大王だったような〜6世紀後半のものです。 


 
 

 

写し忘れましたがきらびやかな金銅製の靴もありました。 


近鉄電車、畝傍御陵前が最寄り駅で5分くらい歩きますが、静かな町でした。見たいと思っていた所へ行けて満足の1日になりました。 

老人家庭の家周り仕事〜

ミニトマトを二株植え付けました。安い安い株です。 

 

ミニトマトは自宅で作ると、それなりに美味しいです。毎年育てています。実の成るもの育て、上手く育つでしょうか〜。夏の楽しみです。 

苺は毎日採り、貯まったのを冷凍していましたが、ジャムに〜。 

道の駅でもジャムにするような苺を売っていたので、それもジャムに。ジャムにはやっぱりしっかり熟れてないといい色が出ません。キレイなルビー色。毎朝いただきましょう。 

 

 
 
粉粧楼も咲いています。今日は庭の花壇に置いていたレッドクィーンの鉢を動かして、一階の屋根に梯子をかけたりしました。



 

というのも、二階ベランダに置いているエアコンの配線のところが劣化して、それを補修するためにです。 

何でも修理や直すのが得意な夫でしたが、高いところは危ないので、どこかしてくれる人は居ないかと、悩み、便利屋さんに電話すると、そこは解体屋さんだったりして〜。 


(フランシスジュランヴィルが咲き始めました) 


近くの電気屋さんも、電気器具は大型店でばかり買うので、こんな10分で終わることに煩わせないし、と悩んでいるところに家周り何でもしますの広告。そこに電話しようと思ったら、夫が決死でやってみると〜。 
 

最近の夫は、体が固くなっているので、脚立にも上がるのが出来ないといい、膝手術前は私が脚立に上がり、夫が脚立を押さえているという有様でした。 

 


花壇の中に梯子を入れて、何とか上がって補修が完了しました。ヤレヤレです 

人に頼まずに済みましたが〜、これから先、老人家庭には、家周りのことをしてくれる商売の人がホントに必要になりそうです。 


レッドクィーンは、鉢植えの穴から根を下に出していたのが切れました。勢いが、悪くなるかも〜。。。

苺のその後〜 

苺はこのところ3個くらい収穫出来ています。ママゴトの苺育てですから、このくらいの収穫でも、大喜び(笑)。 


 

でも、蟻が食べるのか、何かの虫に苺を喰われます。スマホで苺の害虫を調べると、蟻のことが出ていました。そして輪ゴムを置くとその臭がキライだからいいとか書いてあるのを見たので、早速試してみています。 

 

でも、喰われてるのはやはりありました。それも大きい苺が喰われています。。輪ゴム対策、真偽の程はどうでしょう。やっぱり食べ物を作ると、気が休まらないですね、食べようと思うので(笑)。 


 


クラウンプリンセスマルガリータがもう少しで開きます。昨夜の雨に濡れそぼっていました。このバラも好きなバラです。 

 
 


 
マダムアルフレッドキャリエールも咲いています。  
 

 

メアリーローズも〜。 


我が家のバラはまだこれからのものが多いです。梅雨になる前に咲いてほしいものです。

週末は雨か〜 

お天気がイマイチ、夜には雨か〜。雨だと、バラの鉢を玄関の少ししかない庇下に取り込んだりするので、天気予報を見ながら、バタつきます。 

 

雨に当たると黒点病になりやすいといいます。黒点病になるとあっという間に広がりますし〜。無農薬栽培なので、そのあたりは気を使っていますが、そのうち黒点病になります。 

 

ウィリアムモリスが開き始めました〜。このバラも好きなバラです。花びらの色もいいし、沢山の重なり合った花びらがいいですね。次々開いてくれるでしょう。 

 

粉粧楼も我が家に長くあるバラです。淡い花色、これも花びらが何枚も重なったバラですね。 

 

 


裏のマダム アルフレッド キャリエールもそれなりに咲いています。これは庇下に引っ張ってきているので、黒点病にはあまりならない気がします。虫に葉っぱをやられることはありますが〜(笑)。 


 

フルーティーな香り、挿し木をしたのも花をつけました。害虫にやられるかもですから、保険で挿し木苗を作っておかなくてはね(笑)。 
 
アンジェラも咲いてきましたが、ポツポツです。このバラは鉢植えなので、なかなかうまく咲きません。
 

 

スパニッシュビューティーもこの雨で無惨にも散るでしょう。短い花の期間ですが、十分咲いてくれたので、楽しましてもらえました。また来年に力を蓄えてもらいましょう。 

 

上の写真のパッチワークをして、肩を凝らせ、腰痛になったりしました(笑)。長時間同じ姿勢が良くないことですよね。なのは~わかっちゃいるけどやめられない〜てなことで、肩凝りはしょっちゅうです。 腰痛は初めてだったんですけど。 


車の中でのひざ掛けです。余り布ばかりで作りました。