kameKiKu’s blog、小さな庭日記

バラ好き、コーラスとパッチワークが趣味の関西在住シニア、植物と共に日々雑感

ガーデニング

種蒔き〜 

ちょっと遅れてしまいましたが種蒔きをしました。パンジーとキルタンサス、種採りをしたものを蒔きました。 ちっちゃくて見えにくいですが、一つだけパンジーの芽が〜。夏頃に採った種です。種蒔きをした蒔き床に、乾かないように、新聞紙を被せてみました。 …

朝顔が咲いた 

朝顔が咲きました。夏の花の代表ですね〜。種蒔がひと月ぐらい遅れたのですが、間に合って咲いてくれました。 以前にもアップしましたが、クレオメは夕方6時頃がとってもきれいです。色が濃いピンク。 今日は庭にトンボがやってきました。シオカラトンボです…

イチゴ🍓一粒収穫 

一粒目を収穫しました。じっくり熟れるまでおいておきたいところ、虫との競争になりますから収穫しました(笑)。 さぁ、今年はどれだけ穫れるでしょうか〜ちなみに昨年は1日一粒でも集計すると600グラムくらい穫れました。 数年前、瀕死になりかけていたメア…

アゲハはレモンの木がお好き〜 

今年もまたレモンの木にアゲハが卵を産み付けたみたいです。色んな木があるのにレモンの木を必ず見つけるのもオモシロイです。これは買って3年目くらいになるレモンの木です。1,6メートル位です。 もう一つ、種から育てたレモンの木はまだ50センチ位、これ…

多肉植物も元気

バラも我が家の庭ではまだまだこれからです。チャイナバラの赤胆紅心(ツダンホンシン)が咲き始めました。このバラも華奢な枝にうつむいて咲くバラです。 多肉達も元気をだしてきました。朧月夜。この多肉は初めてイタリアに行ったとき、アドリア海の側のペス…

マダム アルフレッド キャリエールも〜 

裏のテラスに這わしているマダム アルフレッド キャリエールも開き始めました。このバラも我が家のバラの中で古参の部類。幹も相当太くなっています。 半日陰にも強く、耐寒性、耐暑性にも強く、これも我が家に合いますね(笑)。窓を開けるとふんわり微かにフル…

スパニッシュ ビューティー とカキツバタ 

いよいよスパニッシュ ビューティーの出番。咲いています。 このスパニッシュは、10年経った挿し木苗からのものです。数年前から、花付きが良くなりました。木が成熟してきたのでしょうね。地植えですからやはり勢いが違いますね。 何より挿し木苗でここまで…

グルス アン デプリッツ 

グルス アン デプリッツが開いてきました。 キレイな赤い花びら、うつむいて咲く四季咲きのバラです。香りも強くあります。 小さな庭なので鉢植えで育てていますが、このバラの特色として、耐病性は弱いが、どんな悪条件でも耐えられる、とあるのが面白いで…

1日一粒から脱却か〜イチゴ 

どうやら今年のイチゴは、いつもの1日一粒の収穫から脱却出来そうな雰囲気です。 何しろ肥料が効いたのか、今までにない成長ぶり。見るたびに私は驚いています。だって葉っぱが凄いんです〜大きくて。 今年は今までの1年中実るみのり君の他に、四つ星とさが…

今日の庭 白い花

ナニワノイバラが勢いを増して咲いています。 バラに気を取られていると、クレマチスも咲いていました。植え替えしてやらなかったので〜次のシーズンにはちゃんとしてやりましょう。 オルレアも咲いています。やさしい花で私は好きです。 土手では十二単衣が…

今日は雨 

薔薇の季節、雨が降ると気が揉めます。あまり雨に当たると黒点病が増えますし〜。鉢植えの一部を庇下に取り込んだり〜晴れればまた出したりを繰り返したりします。 ハマナスが目を惹く色で咲きました。これは20年くらい前、種から蒔いて育ったものです。でも…

1番咲きのモッコウバラ 

モッコウバラが咲きました。昨年かなりキツく剪定しましたが、ちゃんと復活して咲いてくれました。 小さな庭に、春が来たという感じがします。 君子蘭も花の盛りです。数年前から、子株が根元から出たら、それも生かして一鉢に花茎を二本立ち上げて豪華にな…

バラの挿し木の成功率

冬季のバラの挿し木の成功率は3割程度でした。まぁこんなものでしょうか〜。同じようにしているのに、品種にもよるみたいで、紫雲はよく根が出たようです。 昨年はマリア・カラスやクロッカスローズ、メアリーローズなどしましたが、順調に生育しています。…

バラの手入れ

育てるのが苦手、どうしてもうまく育たないのがピエール ドゥ ロンサールです。初心者向けの育てやすい、咲かせやすい花として、どのバラ本にも書いてあるのですが・・・。我が家ではダメです。 2005年に購入したのですが、アーチに這わせていたのですが、沢…