kameKiKu’s blog

バラ好き、コーラスとパッチワークが趣味の関西在住シニア、植物と共に日々雑感

酉年スタート

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

 

f:id:kameKiKu:20161231154515j:plain

 

寒波も来ず穏やかなまぁまぁのお天気、新年の始まり。今年はどんな年になるのだろう。箸が転んでも笑い転げる乙女の頃はとうに過ぎたけれど、今年も笑って過ごせたら・・・(笑)。

 (万両)

f:id:kameKiKu:20161231163829j:plain

 

(寄せ植えしたガザニアがますます鮮やか、大きな花を咲かせている) 

f:id:kameKiKu:20161231163950j:plain

 

今年の目標とか、子供の頃は毎年それなりに思ったものだったけれど、今ではひたすら現状キープが最高の目標になってしまう。ダウンしていくばかりのことが多い中で(口だけは未だ衰えず・・・)、キープさえ実はなかなかのことかもしれない。と、まぁ現実をしっかり見ながらも、気持ちは若いまま、アンバランスな私で今年もいくのだろうなぁ・・・(笑)。

 

(ヒヨドリがまず警戒してから餌台に ) 

f:id:kameKiKu:20161231155138j:plain

 

これからの季節、ダイニングの食卓からバードウォッチングが楽しくなる。餌台にリンゴなど切って置いておくと、ヒヨドリメジロが寄って来て目を楽しませてくれる。気づいたらヒヨドリばかりが占拠しているけれど、初めに食べていたヒヨドリと同じ鳥なんだろうか、そうなら食欲旺盛だ。隣境に植えている南天の実なども、野鳥さんの好物なのか、そのうち丸坊主になる。

 

(ムシャムシャ食欲旺盛)

f:id:kameKiKu:20161231154618j:plain

 

私が識別できる野鳥は、ヒヨドリメジロシジュウカラジョウビタキヤマガラ、スズメ、モズくらいだろうか。ヤマガラは家周りでは見たことはないけれど・・・。ヒヨドリはピーィピーィと高い声で縄張り宣言でもしているのか、飛び回っている。

 

 

f:id:kameKiKu:20161231155003j:plain

 

酉年の酉とは鶏のことだそうで、小鳥さんではないのだが、酉年生まれはプライド高いなんて書いてある。「鶏口となるも牛後となるなかれ」などという諺もある。

 

(ジョウビタキ 橙色のお腹が目立つ小鳥   )

f:id:kameKiKu:20161231155102j:plain

 

まぁともかく、こうして一年のスタートをするわけだが、息子家族などももうすぐやって来て、賑やかになる。将来のある孫達は何になりたいのだろう。幼い孫や植物の発芽や成長を見守っていくのは、こちらにとってはエネルギーや元気がもらえるものだ。

 

今年も私の四本柱生活、バラ苗など少しでもいい花が咲くように花育てに励み、そして良い声を出せるよう精進もしたり(笑)、ユックリでもチクチク針を運こびタペストリー等を制作したいし、健康保持のためスイミングを継続する暮らしを重ねて行こう 、という代わり映えのしない新年の決意?となった。