kameKiKu’s blog

バラ好き、コーラスとパッチワークが趣味の関西在住シニア、植物と共に日々雑感

暑い季節に~

月でも猛暑日を迎えた所もあるようです。確かに暑い日中ですね。暑い中、京都では例年通り合唱祭が土日にわたり開かれました。合唱人口は減っているのか増えているのか、定かではありませんが、団塊世代が歌わなくなると、確実に減る一方でしょう。

私達が歌った歌は、萩原英彦作曲の少し古い合唱組曲「光る砂漠」から、「ほたるは星になった」と「秋の午後」の二曲でした。

 

 

(京都ロームシアター  昔は京都会館と言っていた場所です。前庭では参加者が沢山写真撮影や声出しに・・・)

f:id:kameKiKu:20190526105550j:plain

 

 

日間で連盟に加入している府下の中高生から大学、ママさん、一般までの相当数の合唱団が一堂に会して、日頃の練習の成果の歌を披露する催しです。そこで記念撮影する写真も三十数枚溜まりました。今年は夫の混声合唱団にも人数補強で参加しているので、合唱祭の日も、夜練習があり「歌姫」に忙しい一日でした(笑)。まぁ好きなことが出来るというのには、ありがたいことと思わなければダメですね。

 

 

f:id:kameKiKu:20190526105615j:plain

 

 

塊世代は元気ですから、シニアになっても色々なことをしています。幼い時から競争の世代でした。一クラス50~55人とかでしたものねぇ。今とは大違い(笑)。そのまた団塊世代の子供達、我が子たちですけれども、団塊ジュニア世代も大変でしたねぇ。小学校も五クラスとか、そしてまた地域にも子供達が沢山いました。幼稚園に入るのも大変でした。今は公園も静かです。

 

(今年も堪能したオルレア)

f:id:kameKiKu:20190526105935j:plain

 

で繁茂していたオルレアは、友達が来た時に花束にしてあげたりして、喜ばれました。花瓶に挿すと豪華な感じになりますし、どんな花とも合わせられ、長持ちもするんですけれど、ピークが過ぎたら花粉でしょうか、細かい白いのがハラハラ落ちてはきます・・・。

 

ルレアは今年も庭でも室内でも私は楽しめました。今は種が出来つつあります。少しずつ間引いてかなり減らしましたけれど。でも、人によっては、オルレアはのさばるから・・・と困りもののような言い方をする方もいますね。喜んで植えている私、花一つでも感じ方色々というところですね(笑)。

 

 

f:id:kameKiKu:20190526110137j:plain

 

 

れから咲くバラ達もまだあります。ニュードーンなどは蕾を沢山付けて開き始めました。これも強健種で成長力も強いですが、トゲが鋭く痛いです。何故バラにはトゲがあるんでしょうねぇ・・・無ければ扱いやすいのに(笑)。

 

(ニュードーン)

f:id:kameKiKu:20190526110223j:plain

 

年も今年もアーチに絡ませているフランソワジュラルビルが不調でした。半分くらい葉っぱが黄変してハラハラ落ちたり、蕾があったのに咲かないとか・・・。かと言って虫がいるわけでもなく、とにかくおかしいです。挿し木苗を作っていたらしく、そちらの方では花が咲きました。やっぱりバラには苗の保険のために、挿し木をしておかないとダメですね(笑)。

 

(挿し木のフランソワジュラルビル)

f:id:kameKiKu:20190526110439j:plain

 

ーネリアも育苗中、場所を陽当たりに替えてやりました。初めて見る花、可愛いです。

 

(コーネリア)

f:id:kameKiKu:20190526110524j:plain

 

 

ココはまだ育て中ですけれど、玄関横のポールに絡ませていますが、ヒョロヒョロ上には伸びましたが、陽当たりがイマイチで、花数は少ないです。私も気が付かなかったくらい(笑)。細かい花を咲かす夢乙女は今咲いています。これもトゲが鋭く痛いです。

 

(ロココ)

f:id:kameKiKu:20190526110257j:plain

 

(夢乙女)

f:id:kameKiKu:20190526110623j:plain

 

スタルジアは地植えにしているバラです。これは咲き切るとシャーベットのように私には見えるバラです。オレンジの縁がきれいです。十年以上我が家にあるバラです。

 

 

(ノスタルジア)

f:id:kameKiKu:20190526110639j:plain

 

 

花も発芽したものは順調に育っています。カワラナデシコは冬越しをしました。あんなヒョロヒョロ弱そうな茎なのに冬を耐えられるなんて、凄いです。花びらの切れ込みとエンジ色が好きな花です。去年種取も沢山して蒔いたので、カワラナデシコが庭のアチコチに生えるかも・・・(笑)。ひまわりも一芽一鉢にして、また咲いてくれるのを楽しみにしています。狭い庭なのに、矮性ではなく、背の高くなるひまわりを植えました。

 

(カワラナデシコ)

f:id:kameKiKu:20190526110704j:plain

 

f:id:kameKiKu:20190526110724j:plain

 

 

ランネルフラワーも冬越し出来ました。これは庇下でビニールを被せておいたものです。シルバーの葉っぱが綺麗ですし、花もいいですね。フランネルフラワーも種取りをして蒔いたのですけれど、これは発芽しませんでした。種から育てるのも楽しいです。

 

(フランネルフラワー)

f:id:kameKiKu:20190526110750j:plain